外国人材の受け入れについて

現在、VTB協同組合では外国人技能実習制度、特定技能制度の2つの制度での受け入れ支援を行っております。

外国人材の雇用にご興味をお持ちの方、企業様はご参考くださいませ。

もちろん直接のお問い合わせもお受けしております。

お問い合わせフォームもしくは0725-23-1771にお気軽にご連絡くださいませ。

 

・外国人技能実習制度について

VTB協同組合では一番受け入れ人数、受け入れ企業様が多い制度です。

外国人材を雇用することにはなりますが、制度の目的は「発展途上国への技術移転」です。

そのため、業種や職種が限られております(詳しくはこちら)

受け入れ期間は基本的に3年間となりますが、条件が揃えば追加で2年間の受け入れが可能となります。

 

・特定技能制度について

2019年4月1日からスタートした、様々な業種(外食、介護、建設等)における国内人材不足解消のための制度となります。

受け入れ期間は通算で5年間となります。

VTB協同組合は登録支援機関として登録をされており、特定技能外国人の受け入れのサポートを行うことができます。